2006年11月27日

TC-100 Photo

aYoshiyuki_Niwa1.jpg丹羽示之選手

bKiyoshi_Suzuki.jpg鈴木清司選手

cToru_Kuribayashi.jpg栗林達選手

勝者より通過
dIsomoto&Niwa.jpg eWinner1_Niwa.jpg丹羽示之選手

敗者より通過
fIsomoto&Suzuki.jpg gWinner2_Suzuki.jpg鈴木清司選手

Photo by On the hill!
posted by ISO at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 試合結果&情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月26日

IPT予選 TC-100

On the hill !
情報提供:On the hill!


TC-100敗者最終: 
鈴木清司 10−8 栗林達
 第18ラック、栗林、手玉ジャンプイン……。残り4球。取りきり!
 第17ラック、鈴木ノーイン!しかし栗林、残り3球でミス!鈴木、残り2球で手玉が的玉に接触。これが穴前に残ったが、栗林入れがない!栗林、相手ボールとコーナーの間1個を通してぽけっとしたが、難しバンクが残った。このバンクを決めた!!!!!凄いぞ栗!!!9−8!
 第16ラック、鈴木マスワリ!リーチ!
 第15ラック、7−5から追いついた栗林がブレイクスクラッチ!鈴木取りきり!8−7

TC-100敗者3回戦:
栗林達 10−2 藤原貴志

TC-100勝者最終:
鈴木清司 4−10 丹羽示之

TC-100敗者2回戦:
藤原貴志 10−5 早川英房
大井直幸 4−10 栗林達

TC-100勝者2回戦:
鈴木清司 10−6 栗林達
早川英房 6−10 丹羽示之

TC-100勝者1回戦:
藤原貴志 3−10 栗林達
大井直幸 6−10 丹羽示之



posted by ISO at 00:59| Comment(2) | TrackBack(1) | 試合結果&情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月24日

IPT TC-100

明日からスタートです。

11月25日(土)
10:30〜プレーヤーミーティング
10:45〜開場

11:00〜1回戦
Takashi Fujiwara ― Toru Kuribayashi
Naoyuki Ohi ― Yoshiyuki Niwa

14:00〜勝者2回戦
Kiyoshi Suzuki ― 1回戦の勝者
Hidefusa Hayakawa ― 1回戦の勝者

17:00〜敗者2回戦

11月26日(日)

11:00〜勝者Final

14:00〜敗者3回戦

17:00〜敗者Final
posted by ISO at 18:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 試合結果&情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月22日

IPT TC-100 2日間開催

色々ありますが、TC-100開催します。
出場選手にはIPTからのリリースをご確認頂いた上で受付けています。

11月25日(土)・26日(日)の開催となります。
posted by ISO at 04:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 試合結果&情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月19日

全日本選手権

朝から尼崎入りです。
会議&BCJ Hall of Fameで会場には実質15分くらいしか居られなかったんじゃないかなぁ・・・。ここ数年は選手権の最終日はこんな感じですが・・・。

選手権の結果は『On the hill!』に任せます!残念ですあせあせ(飛び散る汗)

BCJ Hall of Fame は全アマ連会長の大谷明氏でした。
元アマ連のISOとしましては、本当に思いのある方でス。
会では司会ですのでスピーチ出来ませんでしたが・・・。
ずいぶん前になりますが、ISOがまだ試合に出ていた頃の事です。都道府県が京都KBSホールで行われていた頃ですが、会場本部席に舞子さんがちょこんと座ってます。当時のISOは何で本部に・・・。後で大谷会長(当時)とお話した時に、あの舞子さんは何ですか?と聞くと、せっかく連れて来たのに何で写真とらへんのや!それならそうと言って下さいよ〜ったらーっ(汗)
頑固なお方ですのでプロ・アマ問題では色々武勇伝もありますが、アマチュアを愛し全国に支部を作るという熱い思いは日本のビリヤード界にとって大きな貢献です。

体調の事もあり、選手権会場でのお披露目は出来ませんでしたがチャンスがあればアマチュアの大会ででもお披露目したいです。
お帰り際、『会長、まさかと思うけどお酒飲んでないでしょうネェ』と聞くとにっこり笑って『1杯だけ!』『うぅ〜んたらーっ(汗)なめるように飲まなきゃダメですよ』本当に体を大事にして下さい。
posted by ISO at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月18日

新春かくし芸 大本番!

以前、ちょっと書きましたが新春かくし芸2007で恵俊彰さんが曲球を披露しました。トラックバックも頂きましたように週間アスキーの連載で書かれているのでチェックです。

内容等は観てのお楽しみという事で・・・ひらめき
面白いですよ手(チョキ)

今回は木村師匠では無く、長矢プロの指導でしたが本当に色々教えていただきました。恵さんが来る前や帰った後の時間は本当に貴重でした。

今回の練習中に制作陣と恵さんのビリヤードを表現しようと言う熱い思い、撮影時の技術陣の動き!プロです。
凄く勉強になりました。
posted by ISO at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月17日

緊急フィリピン

急ですがフィリピンに行って来ました。
世界選手権が終わってから行ったので、皆に???されましたがあせあせ(飛び散る汗)
色々ありますからダッシュ(走り出すさま)

さて、WPC後のフィリピンビリヤード界は賑ってましたひらめき
そりゃぁねぇ!

火曜の夜に行って今日の朝出てくるというスケジュールでしたが、本当に時間が足りませんネェ。

IPTの賞金ですが、少しずつ払うと言うことですが、一部支払われたようですひらめき
posted by ISO at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月10日

Kevin Trudeauからの手紙 Vol.6

IPTプレーヤーの皆様へ

前回の手紙で「シャンパンで乾杯しよう!」と言いましたが、それは少し早まった判断で、申訳ありません。まず、最も大事な用件について明確に説明したいと思います。ワールドオープントーナメントの300万ドルの賞金は全て支払われます。それぞれの選手は約束された賞金を100%貰うことになります。

ご存知のようにブッシュ大統領は、アメリカではオンラインカジノやギャンブルを違法とする法律を実施しました。IPTのビジネスモデルとしてオンラインギャンブリングは利益に伴う主な狙いの1つであり、私は一年以上前HO CASINO社の役員と話し合って、IPTのWebサイト、試合、テレビ放映とオンラインギャンブルを組み合わせた構成を立てました。このビジネス「トレードシークレット」の構成が、IPTは確実な収入を得られ、継続的に成長できるビジネスになる源でした。

誰もが予期しなかった、急遽執行されたアメリカでのオンラインギャンブリングを禁じる法律の影響でIPTの2006年に対するスポンサーシップや収入源を8割減らされました。この予期できない出来事がIPTの収入に短期的なダメージを与えています。これにより最後のトーナメントの賞金支払を遅らせています。
先週IPTが受けた財源を加えても、その予算不足が未だに続いています。しかし、IPTはすべての選手に賞金を100%で払う事を約束します。この支払いを済ませるために、追加の利益を得られる構成を早急に組み立てている所です。
将来的にはHO INTERACTIVE社との株式公開に伴う、機関投資家から初年度2500万ドルのスポンサーシップが約束されています。

以前、約束された財源は2割までに減らされていることで、現在その他の投資資源を組み立ています。

改めて強調したいのは全ての選手には100%の賞金が支払われます。現在の資金難で、直ぐに全ての賞金を払うことは出来ません。私たちは全てのプレーヤーに全額支払われるまで今週から毎週支払うことを約束します。賞金の100%を直ぐに受取れないことへの不満はあると思います。しかしながら、誰よりも私が失望している事を理解下さい。

国会議院のオンラインギャンブリングに対する法律の執行がこの残念な状況の原因です。だれもが予想もできなく、手を打つことも出来ませんでした。PARTYPOKERや他の株式会社はこの法律によって一日で7割の価値を失いました。私も含めてこれらの会社に投資している投資家は、この法律執行の翌日に合わせて$15Billionの損失を受けています。オンラインギャンブリングの企業や国際投資家のコミュニティーの中で、誰一人この出来事を予想し得ませんでした。これによって、IPTに資金を提供しようとしていたスポンサーや投資家がIPTに対する支払いを一時的に保留にしています。我々IPTとしてはこの障害をクリアするために全力を尽くしています。この新しい法律によってIPTのビジネスモデルは大きな変更を余儀なくされ、現在修正しています。

多くの人は、なぜ私が自分のお金で選手に支払いしないだろうと思っているでしょうが、現在まで私はIPTに1000万ドルを投資しています。IPTが長期的に成功する為には、採算の取れる独立的な法人として運営しなければならない。IPTが成功しない場合、私が一番損する人となることを忘れないでください。ビジネスでは予期せぬ事態により、その会社の存続に影響を与えることが非常に多い。ニューオーリーンズのホテルオーナーは、台風KATRINAに攻撃された後、ビジネスを全面的に変更しなければならなかった。ホテルを利用しようとした客は部屋を得なかったし、ホテルのオーナーお金を失った。様々な人が、この予想されない台風の影響でダメージを受けた。航空会社が赤字になると運営がストップされ、切符を持つ利用者は損をすることになる。投資家や株主が最も損をすることになる。ビジネスが継続的な利益を得られない場合、破産手続きをとり、ベンダー、客、社員、投資家など全員が損をします。これは全てのビジネスで起こることです。ビジネスのオーナーは、ビジネスモデルがマーケットの変化、自然火災や法律などによってダメージを受けた場合、個人の資産を提供しない。ドナルド・トランプは個人資産を投資することをさけて、会社を破産することをしている。世界の最も豊かなビジネスマンは個人資産から連続的に1つのビジネスに投資しません。彼らは私より資金を持っているが、個人資産を投げません。現在まで、私が個人的にIPTに投資している金額は成功したビジネスマンでは考えられません。誰も1ドルも投資しようとしなかった状況の中で、私はそのリスクを背負い、個人資産を投入しました。なぜならビリヤードに対する愛好、数人の選手が親友であったこと、そしてプロビリヤードのツアーが大きな規模で成功させられると信じているからです。

この新しい米国の法律によって、IPTのビジネスモデルと運営方式は改善されます。私は1000万ドル投資しているわけで、この状況をクリアしてIPTを確実なビジネスとして長期間継続可能なビジネスにする意思があります。私は一番損をする立場です。選手としてあなたたちがIPTの成功を希望するのは当然です。IPTが継続的に成功すれば、あなたたち全員は金銭的な面で利益を得ます。IPTの存在が消えれば、全て失います。このツアーにご理解とご協力をお願いします。IPTがビジネスモデルを変更し、継続出来る為にご協力いただくことが、選手であるあなた達の最上の利益となります。

これからはいくつかの質問に対して返事をしたいと思います。これからまた大会は行われるか?もちろん、間違いない。最も重要な点として、選手は次の大会開催前に受取るべき賞金の100%は支払われる。2007年のシーズンはあるのか?もちろん、間違いない!現在、会場や開催スケジュール検討しています。近いうちに2007年のスケジュールを発表できると期待しています。HO INTERACTIVE社との合併は完成されているのか?いいえ。HO INTERACTIVE社との合併を完成する書類は未だに最終段階です。この遅れはその新しい法律に伴うビジネスモデルの変更に関係しています。HO INTERACTIVE社との合併による株式公開は、いまだ調整中です。但し、私達のバックアッププランとして独自のIPT株式公開を検討しています。

アメリカのケーブルチャネルVersus を通じてIPTのゴールデンタイム・テレビ放映。そしてヨーロッパでEUROSPORTの放映時間などの規模は広がっています。我々はテレビ放送の詳細を近いうちに発表します。IPTの放映パートナーは2007年シーズン、それ以降の取り組みについて確実に協力しているし、IPTのプログラムに期待をしています。IPTは引き続き、これまでの歴史に無い規模での放映を行います。このレベルでの国際的な放映、そして魅力的な視聴率を得ていることによって、IPTは続けて2007年のシーズンとそれ以降のイベントについてメジャースポンサーからオファーを得ています。FORTUNE500の会社はテレビ放映時間と視聴率を見てスポンサーするかどうかを決めます。我々はその2点で大成功しています。メジャースポンサーは、予算を一年前に手続きします。2007年のIPTツーアシーズンに対して史上最高レベルでのスポンサーの発表をし、IPTを批判している人たちを黙らせるのが楽しみです。

私がIPTをスタートした時、否定や懐疑的な人たちに直面した事を思い出してください。私は、選手・ファン・団体、競争相手など、すべての決断に対して批判を受けました。IPTのプランはビリヤードの歴史のなかで最もリスキーで、最も積極的なビジネスチャレンジです。私は個人資産を危険に晒しました。実際に大きい事が達成されたにもかかわらず、私は個人的に連続で攻撃を受けています。これまで選手に350万ドルを払っています。我々は史上最高のビリヤード大会を開催し、選手、そして観客に一流の環境を作ってきました。選手へのフリーフードだけでも100万ドルを支出しています。アメリカの歴史では初めてメージャーな放送局をパートナーとしてゴールデンタイムの放送をしました。さらにプールを始めてヨーロッパのプライムタイムで生放送しました。史上初めて、テレビで素晴らしい視聴率を得ました。メージャースポンサーは現れています。

もちろん、前回のイベントの賞金未払いは残念と言っても言葉が足りません。もちろん、予定されていたイベントを中止したり、リスケジュールしたりすることも非常に残念です。2006年のスケジュールは楽観的、もしくは大望を抱きすぎたと認めます。振り出しにもどることができたら、私は今年1試合しか行わないで、もう少しゆっくりなペースでビジネスを構成することを選択するに違いないと思います。スポンサーや財源の約束に基づいて期待しすぎたのが誤りでした。

しかし、全体的に見れば積極的な点は否定的な点より、よほど多いと思います。誤りはもちろんあったし、これからも出てくるでしょうが、我々全員は積極的なところにフォーカスをし、この新たな法律の問題をクリアする為、将来を見て一緒にこの状況を改善するようにすべきと私は信じています。

選手一人一人に電話をしたいが、先約や時間の問題で残念なが不可能です。しかし、私にメールをし、忍耐やサポートの気持ちを提供してくれた大半の選手たちに、私からここで感謝を表現したいと思います。否定的な声を出している選手たちに対しては、あなた達の不満や失望は良く分かりますが、あなたの忍耐と理解をお願いしたいです。実はこの時点で私はIPTを閉めて、破産にし、USFL, XFL(アメリカのプロアメフトリーグ)や十数の失敗に終わったスポーツツアーにすることは簡単です。これは楽な道です。しかし、私は人生の中で批判を消したり「できない」「ありえない」と言う人を黙らせ証明するという大きな喜びを得ています。現在まで、IPTに対して苦情や批評を出している人たちに対して言いたいのは「あなた達は、そのうち自分の言葉を飲み込む事になる!」

すべての選手は今週から小切手をもらって、すべての金額が支払われるまでに毎週支払いが行われる。2007年以降、元気なツアーは開催される。これらのトーナメントに参加したければ、是非参加して下さい。参加したくないなら、それはあなたの判断です。私はIPTをトップまで行かせます。一緒にトップまで行きたい方を歓迎します。

ケビン・トルードー
IPT 創始者
posted by ISO at 17:58| Comment(8) | TrackBack(1) | IPT情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月08日

IPT・・・

IPT厳しくなって来ました・・・。
頑張ってよ!
選手が訴訟を起こすとか・・・。

IPTがぽゃったら、しばらく無いよ!
今週末からの予選がどうなるのかによって日本予選も考えなきゃ!

とにかくビリヤードLOVE=選手へのリスペクトが無くなったらOUTです。
いくら10億使っても一番の財産である選手を軽く見ると、全く意味がありません。せめて泣かないと・・・。

現在、情報収集中です。噂話ではなくオフィシャルを厳選中!キビシィ〜
トルードーさん、釣りしてる場合じゃないって(未確認)
posted by ISO at 15:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月02日

がんばれIPTって!

判断が難しいアナウンスが来ましたが・・・。最近日記になってなかったのでちょっと書いてみます。
まぁ選手とも少し話しましたが、色々な情報(噂話?)は入ってきます。
でも、オフィシャルの発表を公表するしかないよねぇ。
悪く考えればイロイロ考えられますが、とにかく発表通り進行する事を応援するしかないし、選手は準備をしておくしかないと思います。
来年、開催された時に去年の暮れでテンションが落ちたとか言ってられないし!

ビリヤードをメジャーに!って本当に大変なチャレンジだと思います。
磯本的には出来るだけの協力をしていくしかないし・・・。
メジャーへの挑戦としては最短コース!?のチャレンジだから!
遠くで見ててもしょうがないので、突っ込んでみよっかなぁなんて思ってます。IPT否定派の方が日本にいるならそっとしておいて欲しいです。
選手のテンションを下げるような話は意味がないですよ!

さてさて、TCQも後1回になりましたが、凄いです。
今回の連続開催でビリヤードの新しい見え方を発見しました。
興行の重要な要素として『連ドラ』がビリヤードで可能なんです!
NA予選のころから比べたら凄いレベルUPしてると思います。

明日から『かくし芸』の収録が始まります。
芸能部のミラクルは凄いですよ!

世界選手権も始まるし!
テンションあげあげでひらめき
posted by ISO at 04:15| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。