2006年11月10日

Kevin Trudeauからの手紙 Vol.6

IPTプレーヤーの皆様へ

前回の手紙で「シャンパンで乾杯しよう!」と言いましたが、それは少し早まった判断で、申訳ありません。まず、最も大事な用件について明確に説明したいと思います。ワールドオープントーナメントの300万ドルの賞金は全て支払われます。それぞれの選手は約束された賞金を100%貰うことになります。

ご存知のようにブッシュ大統領は、アメリカではオンラインカジノやギャンブルを違法とする法律を実施しました。IPTのビジネスモデルとしてオンラインギャンブリングは利益に伴う主な狙いの1つであり、私は一年以上前HO CASINO社の役員と話し合って、IPTのWebサイト、試合、テレビ放映とオンラインギャンブルを組み合わせた構成を立てました。このビジネス「トレードシークレット」の構成が、IPTは確実な収入を得られ、継続的に成長できるビジネスになる源でした。

誰もが予期しなかった、急遽執行されたアメリカでのオンラインギャンブリングを禁じる法律の影響でIPTの2006年に対するスポンサーシップや収入源を8割減らされました。この予期できない出来事がIPTの収入に短期的なダメージを与えています。これにより最後のトーナメントの賞金支払を遅らせています。
先週IPTが受けた財源を加えても、その予算不足が未だに続いています。しかし、IPTはすべての選手に賞金を100%で払う事を約束します。この支払いを済ませるために、追加の利益を得られる構成を早急に組み立てている所です。
将来的にはHO INTERACTIVE社との株式公開に伴う、機関投資家から初年度2500万ドルのスポンサーシップが約束されています。

以前、約束された財源は2割までに減らされていることで、現在その他の投資資源を組み立ています。

改めて強調したいのは全ての選手には100%の賞金が支払われます。現在の資金難で、直ぐに全ての賞金を払うことは出来ません。私たちは全てのプレーヤーに全額支払われるまで今週から毎週支払うことを約束します。賞金の100%を直ぐに受取れないことへの不満はあると思います。しかしながら、誰よりも私が失望している事を理解下さい。

国会議院のオンラインギャンブリングに対する法律の執行がこの残念な状況の原因です。だれもが予想もできなく、手を打つことも出来ませんでした。PARTYPOKERや他の株式会社はこの法律によって一日で7割の価値を失いました。私も含めてこれらの会社に投資している投資家は、この法律執行の翌日に合わせて$15Billionの損失を受けています。オンラインギャンブリングの企業や国際投資家のコミュニティーの中で、誰一人この出来事を予想し得ませんでした。これによって、IPTに資金を提供しようとしていたスポンサーや投資家がIPTに対する支払いを一時的に保留にしています。我々IPTとしてはこの障害をクリアするために全力を尽くしています。この新しい法律によってIPTのビジネスモデルは大きな変更を余儀なくされ、現在修正しています。

多くの人は、なぜ私が自分のお金で選手に支払いしないだろうと思っているでしょうが、現在まで私はIPTに1000万ドルを投資しています。IPTが長期的に成功する為には、採算の取れる独立的な法人として運営しなければならない。IPTが成功しない場合、私が一番損する人となることを忘れないでください。ビジネスでは予期せぬ事態により、その会社の存続に影響を与えることが非常に多い。ニューオーリーンズのホテルオーナーは、台風KATRINAに攻撃された後、ビジネスを全面的に変更しなければならなかった。ホテルを利用しようとした客は部屋を得なかったし、ホテルのオーナーお金を失った。様々な人が、この予想されない台風の影響でダメージを受けた。航空会社が赤字になると運営がストップされ、切符を持つ利用者は損をすることになる。投資家や株主が最も損をすることになる。ビジネスが継続的な利益を得られない場合、破産手続きをとり、ベンダー、客、社員、投資家など全員が損をします。これは全てのビジネスで起こることです。ビジネスのオーナーは、ビジネスモデルがマーケットの変化、自然火災や法律などによってダメージを受けた場合、個人の資産を提供しない。ドナルド・トランプは個人資産を投資することをさけて、会社を破産することをしている。世界の最も豊かなビジネスマンは個人資産から連続的に1つのビジネスに投資しません。彼らは私より資金を持っているが、個人資産を投げません。現在まで、私が個人的にIPTに投資している金額は成功したビジネスマンでは考えられません。誰も1ドルも投資しようとしなかった状況の中で、私はそのリスクを背負い、個人資産を投入しました。なぜならビリヤードに対する愛好、数人の選手が親友であったこと、そしてプロビリヤードのツアーが大きな規模で成功させられると信じているからです。

この新しい米国の法律によって、IPTのビジネスモデルと運営方式は改善されます。私は1000万ドル投資しているわけで、この状況をクリアしてIPTを確実なビジネスとして長期間継続可能なビジネスにする意思があります。私は一番損をする立場です。選手としてあなたたちがIPTの成功を希望するのは当然です。IPTが継続的に成功すれば、あなたたち全員は金銭的な面で利益を得ます。IPTの存在が消えれば、全て失います。このツアーにご理解とご協力をお願いします。IPTがビジネスモデルを変更し、継続出来る為にご協力いただくことが、選手であるあなた達の最上の利益となります。

これからはいくつかの質問に対して返事をしたいと思います。これからまた大会は行われるか?もちろん、間違いない。最も重要な点として、選手は次の大会開催前に受取るべき賞金の100%は支払われる。2007年のシーズンはあるのか?もちろん、間違いない!現在、会場や開催スケジュール検討しています。近いうちに2007年のスケジュールを発表できると期待しています。HO INTERACTIVE社との合併は完成されているのか?いいえ。HO INTERACTIVE社との合併を完成する書類は未だに最終段階です。この遅れはその新しい法律に伴うビジネスモデルの変更に関係しています。HO INTERACTIVE社との合併による株式公開は、いまだ調整中です。但し、私達のバックアッププランとして独自のIPT株式公開を検討しています。

アメリカのケーブルチャネルVersus を通じてIPTのゴールデンタイム・テレビ放映。そしてヨーロッパでEUROSPORTの放映時間などの規模は広がっています。我々はテレビ放送の詳細を近いうちに発表します。IPTの放映パートナーは2007年シーズン、それ以降の取り組みについて確実に協力しているし、IPTのプログラムに期待をしています。IPTは引き続き、これまでの歴史に無い規模での放映を行います。このレベルでの国際的な放映、そして魅力的な視聴率を得ていることによって、IPTは続けて2007年のシーズンとそれ以降のイベントについてメジャースポンサーからオファーを得ています。FORTUNE500の会社はテレビ放映時間と視聴率を見てスポンサーするかどうかを決めます。我々はその2点で大成功しています。メジャースポンサーは、予算を一年前に手続きします。2007年のIPTツーアシーズンに対して史上最高レベルでのスポンサーの発表をし、IPTを批判している人たちを黙らせるのが楽しみです。

私がIPTをスタートした時、否定や懐疑的な人たちに直面した事を思い出してください。私は、選手・ファン・団体、競争相手など、すべての決断に対して批判を受けました。IPTのプランはビリヤードの歴史のなかで最もリスキーで、最も積極的なビジネスチャレンジです。私は個人資産を危険に晒しました。実際に大きい事が達成されたにもかかわらず、私は個人的に連続で攻撃を受けています。これまで選手に350万ドルを払っています。我々は史上最高のビリヤード大会を開催し、選手、そして観客に一流の環境を作ってきました。選手へのフリーフードだけでも100万ドルを支出しています。アメリカの歴史では初めてメージャーな放送局をパートナーとしてゴールデンタイムの放送をしました。さらにプールを始めてヨーロッパのプライムタイムで生放送しました。史上初めて、テレビで素晴らしい視聴率を得ました。メージャースポンサーは現れています。

もちろん、前回のイベントの賞金未払いは残念と言っても言葉が足りません。もちろん、予定されていたイベントを中止したり、リスケジュールしたりすることも非常に残念です。2006年のスケジュールは楽観的、もしくは大望を抱きすぎたと認めます。振り出しにもどることができたら、私は今年1試合しか行わないで、もう少しゆっくりなペースでビジネスを構成することを選択するに違いないと思います。スポンサーや財源の約束に基づいて期待しすぎたのが誤りでした。

しかし、全体的に見れば積極的な点は否定的な点より、よほど多いと思います。誤りはもちろんあったし、これからも出てくるでしょうが、我々全員は積極的なところにフォーカスをし、この新たな法律の問題をクリアする為、将来を見て一緒にこの状況を改善するようにすべきと私は信じています。

選手一人一人に電話をしたいが、先約や時間の問題で残念なが不可能です。しかし、私にメールをし、忍耐やサポートの気持ちを提供してくれた大半の選手たちに、私からここで感謝を表現したいと思います。否定的な声を出している選手たちに対しては、あなた達の不満や失望は良く分かりますが、あなたの忍耐と理解をお願いしたいです。実はこの時点で私はIPTを閉めて、破産にし、USFL, XFL(アメリカのプロアメフトリーグ)や十数の失敗に終わったスポーツツアーにすることは簡単です。これは楽な道です。しかし、私は人生の中で批判を消したり「できない」「ありえない」と言う人を黙らせ証明するという大きな喜びを得ています。現在まで、IPTに対して苦情や批評を出している人たちに対して言いたいのは「あなた達は、そのうち自分の言葉を飲み込む事になる!」

すべての選手は今週から小切手をもらって、すべての金額が支払われるまでに毎週支払いが行われる。2007年以降、元気なツアーは開催される。これらのトーナメントに参加したければ、是非参加して下さい。参加したくないなら、それはあなたの判断です。私はIPTをトップまで行かせます。一緒にトップまで行きたい方を歓迎します。

ケビン・トルードー
IPT 創始者
posted by ISO at 17:58| Comment(8) | TrackBack(1) | IPT情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
アメリカの法律でダメなら、他の国でやればよいのでは〜?
Posted by サモハンキンポー at 2006年11月11日 00:58
ふとっ読んでいて思った。
『人生の中で批判を消したり,できない・ありえないという人を黙らせ…』とくだりあるけど,
金の支払い遅れている事と自分の人生哲学と何の関係がある。
黙るのはケビン自身の口だ。
あたかも全額支払うのは自分の功績のような言い回しだが,そもそも当たり前のことだ。
そんなことだと,誰も信用しなくなるのがわからんのか。
結局,ケビンの思い込みと小銭だけでは政治の前では無力だ。
東京9ボールのような展開になるような気がする。
Posted by XYZ〜もう後がない at 2006年11月13日 06:57
確かに支払の遅れなど、不信感を抱く材料は多くあると思います。

けど、ケビンぐらい成功を収めた人間なら信用の大切さは十分理解しているでしょうし、
彼自身も投資以上の利益が得られるようにIPTを軌道にのせたいはずです。

彼自身のビジネスも色々悪評もありましたが、結果的に成功しているので、
彼の手腕に期待するしかありません。

まだ始まったばかりの事業ですから、見限るのは早いかなぁと思います。

もちろん関係者の皆様におかれましては、代償を払われているので、
受け入れがたい状況だとは思います。

ビリヤードファンとして、ビリヤードがメジャーになって、選手も業界も潤うために、
ささやかながらも応援していこうと思います。

磯本さん、お体に気をつけてがんばってください。
Posted by 619 at 2006年11月14日 00:00
ホテル王の例だと,台風と言う天災で大損失を被ったわけだが,ケビンの場合は法律改正というある種,人災でありもっと大きな力つまり政治な訳で全然意味が違うと思う。
そもそも今回の賞金ぐらいなら彼のポケットマネーでさっさと払えるのになぜしないのか?
それはその金で別の事に使わなければならない訳があるのだろう。
でなければ信頼を失ってまで,分割払いにする意味がない。
事態はもっと深刻なのだ。
でなければ,予定されていた試合を全て白紙にはしないはずであろう。
今ごろでかいスポンサー探しで奔走しているのだろうが,そううまくいくかはまた別の話…
Posted by 悲観論者 at 2006年11月14日 16:19
今の事態は深刻でしょうし、うまくいかない可能性もあります。
けど、事業なんてそんなもんですよね。

IPT失敗かもしれません。
でも、IPTが成功すれば業界は今より良くなるでしょう。

IPTはビジネスモデルの価値や、選手も業界もIPTに期待するしかないのをわかってるから、関係者への賞金よりも事業の再構築に資源を使いたいのだと思います。

また選手を一緒に業界のステージを上げるための同士だと考えているから、自分がIPTに投資した事と同様に選手にも代償を求めることに躊躇いが少ないのかもしれません。
Posted by 619 at 2006年11月16日 02:19
今の事態は深刻でしょうし、うまくいかない可能性もあります。
けど、事業なんてそんなもんですよね。

IPT失敗かもしれません。
でも、IPTが成功すれば業界は今より良くなるでしょう。

IPTはビジネスモデルの価値や、選手も業界もIPTに期待するしかないのをわかってるから、関係者への賞金よりも事業の再構築に資源を使いたいのだと思います。

また選手を一緒に業界のステージを上げるための同士だと考えているから、自分がIPTに投資した事と同様に選手にも代償を求めることに躊躇いが少ないのかもしれません。
Posted by 619 at 2006年11月16日 02:20
みんな、あんまり好き勝手言うもんやない。
ケビンが出て来なかったらビリヤードは今までどうりマイナーなスポーツやと思う。
これから先、IPTが成功するか失敗するかはケビン次第、外野がギャァギャァ言うてもなんにもならん!ケビンが「もうやめた」言うて誰かが「俺やったるわ」って言えんのか?
誰もやった事が無いんやから問題も出るやろう。
ケビンがやってる事嫌いやったら磯本さんも動く訳無い。そこを忘れたらあかん。ケビンほどじゃ無いかもしれんけど磯本さんも大変なんやから、しばらくそっとしとかなあかん。
Posted by ビリヤード愛 at 2006年11月18日 09:56
ステキなブログですね。シーサーのランキングサイトから飛んできました。旅は人の心を豊かにさせますね。給付金で旅行に行く方も多いようですね^^今年の旅行の予定は決まりましたか?FC2で旅行関係のブログを書いてます。
http://tavivitoblog62.zz.tc/fc2com
★相互リンクを張りませんか?
リンク仲間と共にアフィリやアクセスアップにも力を注いでます。ブログジャンルは問いません。よろしくお願いします。こちらにメール下さい。
plazarakutenhotelman@livedoor.com
(URLとブログ名を明記して下さい)
ではまた来ます。応援ポチ凸完了!
Posted by 旅行好きのためのブログ at 2009年05月04日 06:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

クリスマスツリーに入ったシャンパン?!
Excerpt: TB失礼します<(_ _)>ステキなツリー型ギフトボックスに入ったシャンパン。キャンドルもセットです。ガス圧を低めに抑えて造られた繊細できめ細かい泡とフルーティなブドウ本来の果実味が特徴。特別な夜のク..
Weblog: ちろのおすすめギフト
Tracked: 2006-11-11 13:51

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。