2006年11月02日

がんばれIPTって!

判断が難しいアナウンスが来ましたが・・・。最近日記になってなかったのでちょっと書いてみます。
まぁ選手とも少し話しましたが、色々な情報(噂話?)は入ってきます。
でも、オフィシャルの発表を公表するしかないよねぇ。
悪く考えればイロイロ考えられますが、とにかく発表通り進行する事を応援するしかないし、選手は準備をしておくしかないと思います。
来年、開催された時に去年の暮れでテンションが落ちたとか言ってられないし!

ビリヤードをメジャーに!って本当に大変なチャレンジだと思います。
磯本的には出来るだけの協力をしていくしかないし・・・。
メジャーへの挑戦としては最短コース!?のチャレンジだから!
遠くで見ててもしょうがないので、突っ込んでみよっかなぁなんて思ってます。IPT否定派の方が日本にいるならそっとしておいて欲しいです。
選手のテンションを下げるような話は意味がないですよ!

さてさて、TCQも後1回になりましたが、凄いです。
今回の連続開催でビリヤードの新しい見え方を発見しました。
興行の重要な要素として『連ドラ』がビリヤードで可能なんです!
NA予選のころから比べたら凄いレベルUPしてると思います。

明日から『かくし芸』の収録が始まります。
芸能部のミラクルは凄いですよ!

世界選手権も始まるし!
テンションあげあげでひらめき
posted by ISO at 04:15| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月13日

IPTボール

なんとなくオークションに出しちゃいましたひらめき

COSMO Auction
iptball5.jpg
posted by ISO at 16:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月11日

4年ぶり?

かくし芸が動き出しました。
思えば2003年放送でミスターかくし芸『堺正章』さんの『お年玉2003』満点、そして木村師匠と究極の3週間特訓以来です。

この番組は無茶しますから!

詳細は秘密なのでフジTVの発表をお待ち下さい。
posted by ISO at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月10日

つ・つ・ついに!

かれこれ4ヶ月半ですか・・・・



つ・つ・ついに!

iptball1.jpg

噂の!

iptball2.jpg

ボールが!

iptball3.jpg

来ました!

iptball4.jpg

と言うわけで、今週末の予選から、やっと!

iptball5.jpg

IPTボール使用します。(引っ張りすぎ)
posted by ISO at 00:00| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月03日

VIP in フィリピン

World Openの時にチラッと書いたアロヨ大統領からのご招待です。

ed.jpg

真ん中で撞いている方がアロヨ大統領です。
後ろにはPUYATブラザースの姿も・・・。
posted by ISO at 18:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月20日

ビリヤード業界って

BCJビリヤードキャンペーンの集計等でパニックですが・・・。

最近って言うか、前から感じる事はあったけど・・・。
以前は若造のISOだから難しい部分もあるし、当然至らない事が多かったんだけど。でも、まぁ40も見えてきたし最近は上手くやっているつもりだったんですが、まだまだなのかなぁ。

CUE'Sのコーナーやこのブログでも業界の力を集めてとか言ってますが、別にISOが集めるんじゃなくて企画と言うか接点を必死で作りますから『やりませんか?』っていう問いかけなんだけど・・・。

なんか俺ってビリヤード業界の外側なのかなぁなんて感じちゃいます。
『ビリヤード』っていうキーワードで色んな人がチャレンジするのは大事な事で、ISOもその一人ではあると思うんですが、もう少し情報を共有しないと大変な事になっちゃうんじゃないかな?

IPTを黒船にするのか? 乗っかるのか?

利用するには把握しないと駄目でしょ!

IPT予選をISOがやるのは儲かるからだろって、そんなにビジネスマンとして認めていただけるのは嬉しいですが、なんとかご協賛各社のおかげでやれているのが現状で、儲かるからやるんじゃなくてISOが3日徹夜して準備すればチャラに出来るならやるって駄目なのかなぁ。

もちろんIPTのメイントーナメントを日本で開催すると言う目的があり、経営者としてのいいわけとしてビジネスチャンスを作るとは言ってますが、本音は『すげーことになるじゃん』程度の発想です。
ISOが走り回った位ではメイントーナメントなんて来ませんよ!
でもきっかけは作れるかもしれません。
その時にISOがビリヤード業界の中なのか外なのかで、ころっとこけちゃうのかなぁ。
きっかけが出来た時、ビリヤード業界は一つの方向を向くのかなぁ?


とまぁ長々と愚痴を書いたように見えますが映画の話です。ひらめき
そんな疑問もあってBCJにぶつけてみました。
数社の賛同は得られましたので、これから更に意見を聞いて進んで行きたいと思っています。まずはBCJに提案し、協会、全連さん、全国の店舗の方々にもお話して行きたいと思っています。最終的にはビリヤードファンの皆さんにもご協力頂いて『ビリヤード映画』を皆で作っちゃおう!
ってダメなのかなぁ。
posted by ISO at 16:59| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月13日

帰国 取材!

帰国早々ですが、今日はCUE'Sの取材です。
内容は10月発売号をよんで頂くとして、映画です。
ビリヤード活性化計画社の特別編としてビリヤード映画作っちゃうんですって話です。
雑誌の方ではチョコチョコ小出しにしてきましたが、約6ヶ月ほど準備してきていまして、GOです!
映画の事は全く解らなかったので半年ほど保坂監督を中心に教えていただき、それなりに理解してきましたが、不安はありますがテーマははっきりしたので進んでいきます。

  ビリヤード映画であること
  必殺技があること
  ビリヤード業界の力を集め、それが原動力であること
  ファンタジーであり、それゆえにリアルで固められていること
  次につながること

こんな感じでしょうか?
posted by ISO at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月11日

IPT World Open FINAL

いやいや勝っちゃうんです。
初物・高額or最高賞金を取ってきたエフレンだから今回も・・・って本当に勝っちゃうんです。
昨日から凄くプレッシャーを感じていたようですが、あのエフレンが8番を2回ミスするなんて考えられないけど、昨日までのロドニーを見てたらブレイク3回スクラッチするなんて考えられないし・・・。50万ドルのプレッシャーって凄いんです。近日中にCOSMOのホームページでエフレンキューの広告として決勝の模様を少し動画で出しますが、まぁ観てください。
COSMO BILLIARD NET TVでも取材映像を出しますのでお楽しみに!

ちなみにエフレンとジャンゴはWorld Cup of Poolの優勝でアロヨ大統領からご招待を受けているそうですが、これでパワーアップ間違いなしです。

ISOジャケットパワーは凄かったという事で!

Efren"BATA"ReyesCueフル稼働です。
50万ドルを取ったエフレンがISOに最初に言った言葉は『これでキュー売れるだろ』でした。気にしてたのねぇあせあせ(飛び散る汗)

今月中にフィリピンに行きますので、帰国後のフィリピンでの模様は後日!
posted by ISO at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月10日

IPT WO Top6

日付が合いませんが、こちらは土曜日(9/9)です。今日は2人残りの6人リーグです。現在ロドニーが好調で2連勝!今ロドニーが来ました。ISO『3連勝?』ロドニー『ラッキー、ラッキー』『ラッキーって良い感じじゃん』『もちろん良い感じだけど調子が良いだけじゃ、この試合は勝てないからねぇ』のってますぴかぴか(新しい)

大先生(エフレン)は1戦目ロドニーに負けて、2戦目オルクリオにギリ勝ち・・・ブレイクがDon't Workです。試合後、ジャンゴのブレイク講座で調整です。その甲斐あってか3戦目はイモネンにスッと勝ちました。
ここまで、ロドニー3勝、エフレン2勝、他1勝です。

昨日まで絶好調だったオートマンが2連敗スタートで失速。
本当に難しい大会です。

ちなみにエフレンが会場で着ているジャケットはISOが奪われたものです。
せっかく張り切ってジャケット着てきたのに、その日にエフレンにそのジャケット貸してと言われ・・・そのままです。 
結構ゲンを担ぐので・・・試合終わるまで帰ってこないなぁあせあせ(飛び散る汗)

初物に強いエフエンですが、史上最高賞金を取るのかなぁ。
ISOジャケットパワーは、どこまで続くのか?
ジャケットが日々くたびれているのは間違いないですが・・・。
posted by ISO at 09:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月09日

IPT WO 打ち合わせDay

今日は、フルコースで打ち合わせです。
取り合えず現状も聞きましたが良い方向に進んでいると思います。
詳しくは確認の仕様が無いので楽観的な情報は控えますが、凄いですよexclamation×2

ヒントはHoCasinoです。ぴかぴか(新しい)

ツアーカード予選の日程ですが、4〜5回で調整中です。
日本での調整もありますので来週帰国してから正式発表します。
このWebも準備中ですが、IPT情報を前面に変えていくことになりました。

IPT日本上陸という大きな目標もありますが、まずはIPTのアジアの入り口として形が出来つつあります。
posted by ISO at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月08日

IPT World Open リノ入り

リノに来ました。LAからは嫌な予感通りプロペラ機です。あせあせ(飛び散る汗)
以前、なぜか経由で夜中にリノ空港に来たことがありましたが、ステイするのは初めてです。うぅ〜んexclamationラスベガスとは・・・。

会場に入り、ご挨拶です。打ち合わせは明日からという事で、今日は『へぇ〜い』握手、ハグの連続です。

賞金が1位から120位まで細かくなりました。これはリーグで行われる為、消化試合を無くそうと言うことで決まったそうです。

スポンサー増えてますねひらめき
posted by ISO at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月04日

IPTについて・・・

帰国後、案の定バタバタですがIPTの事を書かなくては・・・。
何て言うか、説明が難しいんだけど・・・やっぱり凄かった!
ビリヤードに携わる者として、これは成功させなきゃいけないと思いました。
以前からIPTは一つのネタと言ってきましたが大きなネタです。
もちろんIPTが全てでは無く、色々な方向から攻めなきゃいけないんだけど
IPT自体が色々な方向に展開している。すでにしている。
これは認めなきゃいけないと思います。

一番のポイントは、彼らは世間と戦おうとしている所です。
業界的には世界連盟との問題がポイントになりがちですが、ビリヤード業界内の事は、いくらでも解決できると言うのがIPTの考え方だと思います。
これだけの事を起こしているんだから内側の問題より2年間でいかにスポーツビジネスとして成立させるかに全てをかけている状況だと思います。

今回、各部署の代表者とミーティングしてきましたがビリヤードに対する
リスペクトは十分に感じたし、すんごい働いてましたよ。プロとして!
posted by ISO at 04:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月30日

NA 死闘! ISO過労!

さすがに選手もバテバテですが・・・がく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)
とにかく負けた選手のボロボロ状態は激闘を物語ります。

ISOもフル稼働ですふらふら
いろいろな事が見えてきましたが、IPTに関するイメージは『こうだったら良いなぁ』『こう考えてるのかなぁ』がドンピシャな感じです。
King of The Hillの映像やWebを見て今までISOが求めていた方向かなぁと思い日本予選から絡んできましたが、イメージ通りでしたひらめき
イベントプラン、ツアー運営、TVメディアそしてKevin Trudeauexclamation×2
役割分担のそれぞれがプロフェッショナルに動いています。
方向性の統一も出来ているし、かなり現実的に動いてます。
trdo.jpg
IPTはビリヤードのムーヴメントを起こすための一つのアイテムと言っていましたが大きなアイテムだと実感しました。
posted by ISO at 16:37| Comment(4) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月29日

NA...

大会も後半戦に入って、ますます熾烈になってきました。
まぁすごい大会になってるのはCUE'Sの9月発売号でも見てもらうとして!
来月の予選(WO-11,WO-23)を考えると、前回のNA-13予選とちょっと変えないといけないかなぁなんて考えてます。
なるべく本戦に近い形で実施することが、通過選手の為になると思います。
ルールが今までのビリヤード大会より大人のルールになってますので運営の判断に任せられる事が多いです。方向性を間違えるとヤバイと思います。
NA-13の時は、アメリカの予選の状況も考えて選手が気持ち良く撞ける事を第一に考えましたが、WO予選は、もっと本戦のルールに近い物にしよう!
もちろん選手のプレー環境は最大限良くするのは当たり前ですがスケジュール管理は、かなり厳しくやらないと・・・。
IPT側ともう少し打ち合わせしますが・・・。

アメリカの予選が、全部じゃないけどわりとダラダラ系な感じがあるので日本だけ厳しくしてもなぁと思ってましたが、結局アメリカに来てから混乱しないようにするには、日本の予選が本戦に近い方が選手の為になると思います。
でも本戦に近づける=お金がかかる
協賛各社の方々よろしくお願いいたします。(そこへ行く!?)
ref.jpgVO7O9522.jpg
insidepoollogo.gif
posted by ISO at 07:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月19日

IPTの光と影

え〜っと大げさなタイトルですが・・・。
IPTに関して、NA-13を終えて感じた事は色々あります。
昨年からIPTに関して良い噂や悪い噂がありますが、雑誌だけの情報だと良い
話しばかりです。噂話的には不安要素ばかりです。
実際、NA-13をやる事が決まってからも関係者の方々からアドバイスや心配
していただいたりしました。まぁCUE'Sにも書きましたが、このネタをスルーしたら、これまで言って来た事が嘘になると思いやる事にしました。
確かにボールが来なかったことが一番分かりやすいけど、バタバタではあります。IPTから予選に関する資料が来たのも遅いし、25予選でどこまで忠実に実施されるのかも疑問であり、実際前半の予選では中途半端であったと思います。最初からそうですが、やり方も『それは言わなくていいのになぁ』的な事も多いです。
くどくど書いてますが、磯本が感じたのは『なるほどReal Pool.Real Rules.Real Money.ねッ!』って事です。
これ左から逆スライド方式になってます。高額賞金を積んで厳しいルールにすると本物のプールが観れるって事です。
NA-13の3日間サンビリ荻窪店にはRealPoolがありました。
既に9月(リノ)のWorld Openの打合せも始まっていますが、徐々に動きは加速しているように思えます。WO予選も1〜10まで発表になりました。
この後、日本が発表になると思います。IPTの発表を待ってから出します。

実際、メジャーなワールドツアーは金さえあればできる!と磯本も言ってましたが、本気でここまで動かした事は無かったともいます。
IPTの方向性は決して間違っていない!何とか2年回れば本物のメジャーツアーとなると思います。これはビリヤード界内のメジャーではなく、スポーツ界のメジャーです!
この夏、磯本は一足早くメジャーを勉強します。
posted by ISO at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月07日

NA-13

サンビリ荻窪店のラシャもTVテーブル以外全て張替ました。
出場選手は練習できます。(有料)

めちゃめちゃ厚いです。
試合の後半は、かなり重くなるでしょう!

しかし、準備が進まない!
時間が足りません!あせあせ(飛び散る汗)
posted by ISO at 14:13| Comment(3) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月01日

タイ/バンコク?

IPT予選前の、この忙しい時期にタイですよ!
ダーツがらみとアジアツアーが重なったので気軽に行くよって言っちゃったんけど・・・。時間をくれー!

昨日の夜の便で来たんだけど、飛行機には乗り遅れそうになるし、色々と終わってない事もあったのでパニックです。
本当は少しくらいタイでゆっくりしたい所ですが・・・無理!

IPTのエントリーをする方々はちゃんと受け付けていますのでご心配なく!
posted by ISO at 19:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月12日

IPTから来ましたよ!

書類が来ましたが、書き出しがインパクト強すぎだったので添付しちゃいます。

Re: North American Qualifier Awarded

Dear Mr. Isomoto:

Congratulations! Cosmo Company Limited has been awarded the opportunity to host one qualifier for the International Pool Tour (IPT)North American 8-Ball Open Championship.
Your qualifier will be held on June 9th.

こんぐらっちゅれーしょん!って・・・あせあせ(飛び散る汗)
でも来た書類はしっかりしてますよひらめき
やっぱ『Real Pool. Real Rules. Real Money.』だもんねexclamation×2

来週には全部発表します。
しかし、こちらからの確認事項の返事が足りない・・・。
posted by ISO at 02:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月11日

BS-i 超人 〜Virtuoso〜

昨日、奥村プロ&りかプロから例のBS-iで放送したVTRを頂きました。
凄く良かったです。
あんまり煽ると観てない人に怒られそうですが・・・ビリヤードLOVEです。
奥村プロVer.では I LOVE POOL と言う事ですひらめき
ビリヤードウエーブでも言いましたが『別世界の住人』になったミスターを凄く上手く表現していました。

予選会場・・・秒読みexclamation&question
posted by ISO at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月10日

時間が・・・

24時間は何て短いんだろうあせあせ(飛び散る汗)
ヤバイです。

今日は夜からCUE'Sの取材がありました。詳しくは来月号をお楽しみにひらめきですが、奥村プロとゆっくり話が出来て良かったです。

奥沢の『たのしみち』最高! 親方爆弾最高exclamation×2

さて、IPTですが近日中に書類が届く予定です。
フォーマット等早く来いってダッシュ(走り出すさま)
会場も含め、来週には詳細が発表できます。
IPTとの交渉は結構大変です。
ビリヤード活性化計画社(CUE'S)にも書きました通り、ネタだしISOの意見を聞くわけが無いと思っていても・・・やるからには良い物にしたい!
いろいろ交渉中です。
エントリーも日本人にやさしく出来るようにしますひらめき
しばしおまちをぴかぴか(新しい)
posted by ISO at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。